そんなに食べてて大丈夫?

おはようございます

立腰整体ここからスマイル

院長の堀田です。

今日、患者さんから嬉しい嬉しい報告をいただきました!

ファスティングをした後、喘息が止まって、薬要らずになりました!

 

しかもアレルギー性鼻炎もなおったそうです!

 

Aさん!本当におめでとうございます!!

 

 

当院にはいろんな症状を持つ方が来院されます。

花粉症やアレルギー性鼻炎、更年期障害や自立神経の乱れ、その他不定愁訴、、などなど

 

そして、たくさんの方が改善されて笑顔溢れる日々を送っています。

 

本当に皆さんの笑顔が元気の源です!

 

 

 

ところでわたしも今、ファスティング中なんです。

今年に入って4回目!

 

 

現在、わたしが代理店として所属しているファスティングマイスター学院では、マイスターは年に4ファスティングを実践しています。

 

ですからわたしも今年最後のファスティングに挑戦!

 

ファスティング専用の酵素ドリンクとルイボスティーを飲みながら今日も仕事をがんばっています!

今日で8日目です!

 

 

そして周りの方から、

 

 

「えー!食べなくて大丈夫ですか〜?」

「辛くないですか〜?」

「食べないと病気になりますよ〜!」

ってよく言われます。

 

でも

全然!平気です!!

逆にファスティングを続けていると頭がスッキリしてきて、カラダの調子も良くなります!

 

これは体験してみないと分からないことです。

 

正直わたしもファスティングする前はそう思っていました。

 

これって大丈夫なの?

カラダ悪くならないの?

結果は明らかに違いました!

 

おかけで今日も絶好調です!!

でもファスティングはダイエットすることが目的ではありません。

 

体内の毒素を出して細胞を活性化させることが目的です!

 

つまり、

「細胞のデトックスとリセット」です!

 

 

そのためには「消化機能」を休ませて「代謝機能」を向上させないといけません。

 

「消化」とは食べたものを吸収しやすい栄養素に分解すること。

 

「代謝」とは吸収された栄養素を消費すること。

もうひとつは体内の毒素を排出することです。

 

 

現代人は食べ過ぎなので、代謝(エネルギー消費&毒素排泄)が完全に低下しています。

 

ということは、体内に脂肪や毒素がどんどん、、

蓄積されているってことですね!

 

なので、

「食べなくて大丈夫ですか?」

とよく言われるんですが、

 

いえいえ、、違います、、

 

 

あなたの方こそ、

 

大丈夫??

 

 

「そんなに食べてて!!」

と、心配になる今日この頃です。

 

ぜひ一度、ファスティングを体験してみてはいかがですか?

 

 

エキスパートファスティングマイスターがあなたをしっかりサポートします!!

石川県野々市市本町3丁目1-18

立腰整体ここからスマイル

院長  堀田昌志

090-1390-2135

当院のホームページ↓↓↓

http://kokokarasmile.com/

ファスティングについて

もっと

詳しく知りたい方は↓↓↓

http://www.fasting.bz/fasting/horita_masashi

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください