身体が緩まると情熱も湧き上がる!

おはようございます。

立腰整体ここからスマイル

院長の堀田です。

 

今日も清々しい朝です。

朝の深呼吸はとても気持ちがいいですね〜

ところで、正しい呼吸ってどんな呼吸だと思いますか?

 

胸式?腹式?

 

正解は、、

胸脇背中おなか式です笑笑

 

正確には腰にも入るのですが、それはマニアックなので、また今度。。

 

一般的に胸式や腹式呼吸は、息を吸ったときに胸やお腹が膨らむことから、そう呼ばれています。

 

しかし本当に深い呼吸は胸やお腹だけでなく、脇や背中も膨らみます。

 

正しくカラダを使うことができれば、脇も背中も膨らみます。

 

そうなると酸素を取り込む量が全然違ってきます!

逆に酸素不足になると、カラダが緊張して固まりやすくなります。

 

その結果、肩こりや頭痛が起きるんですね。。

 

また緊張するだけでなく、やる気や情熱も出なくなります。

いわゆる脳疲労、、ってやつですね。。。

 

 

反対にやる気に満ち溢れている人や、情熱いっぱいの人は胸まわりが柔らかくよく動きます。

 

ほとんどの人は呼吸をしたときに、胸やお腹が動くのは分かっても、脇や背中が動くことがわかりません。

 

カラダがこり固まっているからです。

しかし背中の緊張がゆるめば、背中でも呼吸ができるようになり、胸も動くようになって呼吸が気持ちよくなります。

 

そうなると自然にやる気と情熱も湧いてきます!

今日もカラダを緩めて、無償の酸素をたくさん頂いて、元気にいきましょう!

 

立腰整体ここからスマイル

院長 堀田昌志

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください