回復食一発目!スッキリ大根で最後の大掃除

こんにちは。

立腰整体ここからスマイル

院長の堀田です。

 

断食9日間を終え、今日から回復食です。

 

回復食一発目の食事は、

「スッキリ大根!」

 

昔からのデトックス健康法

「梅流し」です!

 

内臓に溜まった毒素を一気に洗い流します!

 

作り方を簡単に説明しますね。

【用意するもの】

大根:1/3本

昆布

梅干し:2〜3個(大きさによる)

水:2リットル

①まず大根1/3を短冊切りにします。この時なるべく薄くした方が食べやすく、炊いた時にシナシナになりやすいです。

②水2ℓから昆布出汁をとり、大根をゆがきます。しっかり火を通して腸に負担がかからないようにしましょう。(弱火で30〜40分くらい)

③大根を炊いている間に梅干しを細かく切り刻み「たたき梅」の状態にします。 

④大根がやわらかく炊けたら出来上がり。

スッキリ大根出来上がり!

 

【食べ方】

スッキリ大根には食べる順番があります。

 

①まず白湯をお椀一杯飲み、起きたての胃腸を目覚めさせます。

 

②たたき梅を大根の煮汁に溶かし、1杯飲み干します。

 

③大根をお椀一杯分よそっていただきます。

昆布出汁の旨味と大根の甘みが口いっぱいに広がり食べることへのありがたみを感じます。

 

②~③を3回ほど繰り返し

全ての大根と煮汁を食べきったら終了です!

そしてこの後お腹がゴロゴロ鳴り、何度もトイレに行きたくなるのでしばらく出かけずに、宿便デトックスを楽しんでください笑笑

 

そして今日から3日間は回復食期間で一番大切な期間だと言われています!

 

とくに胃腸に優しい食べ物、重湯やお粥+梅干しや漬物、味噌汁をいただきながら、少しずつ食べる量を増やしていきます。

 

ちなみに今日の昼は

バナナと甘酒のみです。

回復食は空っぽの胃腸をゆっくり時間をかけて戻し、リセットされた腸内環境をキレイな状態に整える期間でもあります。

 

断食を部屋の大掃除に例えるなら、

回復食は大掃除の後に、新しい家具を搬入して室内をより快適な空間にする期間です。

 

ここですぐ脂っこいもの、有害物質が多く含まれたスナック菓子やファストフードなどを食べると、キレイに掃除された部屋に土足で上がりこむようなものです!

 

じっくりと時間をかけて元の食生活に戻すよう心掛けていきましょう!

 

ファスティングマイスター学院

☆エキスパート・ファスティングマイスター 
石川県 野々市支部長
 
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください