「許す」と「揺する」

幸せの道への第一歩、
 
それは、許すことです。
 
 
 
 
人間関係でうまくいかないとき、誰でも許せない時があります。
 
 
 
 
 
その感情は、相手に対して起きる時もあれば、自分に対しての時もあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてその時必ず、カラダが硬直していて緊張しています。
 
 
呼吸も浅く、酸素不足になっています。
 
 
 
さらにカラダの血流も悪く、脳の機能も低下して、冷静に判断することができなくなっています。
 
 
 
 
 
 
 
 

そんな状態では、許すことなんてできません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
許すとは、
 
 
ゆする(揺する)
 
 
という言葉に似ています。
 
 
 
 
ゆるす
 
ゆする
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実は、カラダを揺することで、脳やカラダの緊張は緩まります。
 
 
 
 
 
緊張が解けることで、正しい判断ができるし、相手や自分も許すことができます。
 
 
 
 
 
 
 
まずは自分のカラダを揺すって、心を緩めることから始めてみませんか?
 
 
 

 

 

石川県野々市市本町3丁目1-18ホワイトハウスT1

立腰整体ここからスマイル

院長 堀田昌志(090-1390-2135)

 

日本立腰協会認定

・立腰整体師

・立腰トレーナー

・立腰トレーナー養成指導員

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください